1. TOP
  2. ライフ
  3. 笑顔の効果17の秘密を知って幸せを引き寄せる方法

笑顔の効果17の秘密を知って幸せを引き寄せる方法

 2018/01/07 ライフ
この記事は約 14 分で読めます。 104 Views

仕事や結婚、子育てなど人生の大きなテーマを抱えている方も多いと思います。

いずれにしても究極はあなたが「幸せになる」という状態を目的としているはずです。

そこで極めて重要な要素になってくるのが「笑顔」です。
あなたは笑顔に素晴らしい効果があることをご存知ですか?

こちらでは笑顔の素晴らしい効果を17個にまとめてお伝えします。
注意点や笑顔の作り方を通じて「幸せを引き寄せる方法」もご紹介します。

良かったら最後までご覧ください。

笑顔に秘められた17の効果とは?

まずは笑顔を作ること、笑顔になることによる17の効果をご紹介します。

1.セロトニンが増える

セロトニンは別名『幸せホルモン』と呼ばれる神経伝達物質です。
笑顔にはこのセロトニンの分泌を促す効果があります。

(笑いによって)脳幹の縫線核から出た神経からセロトニンという神経伝達物質が放出される。
人間の攻撃性と関連があり元気になる。

引用:https://www.jstage.jst.go.jp/

セロトニンが増えると、睡眠の質が上がったり、不安を抑えたり、前向きな思考になるなどのプラスの効果が期待できます。
そして笑うことの効果の多くがセロトニン分泌によるものです。

2.ストレス軽減効果

あなたは自律神経という言葉を聞いたことがありますか?
自律神経には大きく交感神経と副交感神経があります。

ストレス下では交感神経が優位になり、副交感神経が落ち着きます。
そうなるとイライラしたり、興奮しやすくなります。

逆に副交感神経を優位にすると、リラックスした穏やかな状態になりやすくなります。
笑顔には副交感神経を優位にする効果があります。

基本的に日中の活動時間は交感神経が優位ですが、笑うことで副交感神経が優位になるとシーソーのように交感神経が落ち着きます。
このように笑顔は自律神経のバランスを整える効果があります。

結果的にストレスが軽減され、イライラしづらくなります。

3.脳の機能が活性化する

笑うことによって脳内への血流量が増え、記憶力がアップすると言われています。
また笑顔によってセロトニンが分泌されると前頭前野の働きが活性化し、前向きな思考になり理性的で社会的、行動的な脳の状態になります。

また笑顔の少ないお年寄りに比べ、笑顔の多いお年寄りの認知症の発症率が低いことが分かっています。
笑うことが脳の活性化に寄与する良い例でしょう。

30代の男性にとって脳の働きは非常に重要です。
昇進試験における記憶力、プレゼン資料作りのための思考力・創造力。
いずれにしても社会的な活動をする上で脳の働きが良くなるに越したことはありません。

4.集中力がアップする

笑顔を作ることで集中力アップの効果も期待できます。
こちらは笑顔による脳の機能の活性化の1つです。

かな拾いテストにおいては、笑う前より笑った後の方が拾ったかな数は有意に多かった。このことから、笑うことで前頭前野が活性化され、集中力・注意配分能力が向上することが示唆された。

引用:http://usprepo.office.usp.ac.jp/

このように、笑うことで前頭前野が活性化し、記憶力がアップすることが考えられます。
資格試験などで集中したい時、〆切のある仕事で集中したい時に、少し口角を上げて笑顔を作ってやるのも効果的でしょう。

5.潜在能力が引き出される

一説によると脳はその機能のうち5%ほどしか使われていないと言われています。
つまり95%の機能は眠っているかもしれません。

そこで脳機能を活性化させる『笑顔』の効果の出番です。

赤ちゃんは1日に400回も笑うと言われています。
一方で私たち大人は平均たったの15回程度と言われています。

あなたは今日何回笑いましたか?
まだ数回しか笑ってないという方はもう少し意識して笑顔を作ってみてはいかがでしょうか?

そうすれば、95%の未開の脳が活性化し、潜在能力が引き出されるかもしれません。
そこにあなたの本当の天命につながる才能が隠されている可能性だってあります。

30歳で人生諦める?いや「諦め=明らめ」て生きるのが楽かも

6.モチベーションが上がる

ここ数年一気にもてはやされているモチベーション。
笑顔を作ればモチベーションだって上げられます。

モチベーションに直接関係するのがドーパミンという神経伝達物質です。

笑顔を作るとこのドーパミンの分泌が促進されます。
ドーパミンは脳に「快楽」の電気信号を起こさせる神経伝達物質で、発生すると行動が活発になります。
これが「やる気」いわゆるモチベーションを上げることにつながります。

しかし、ドーパミンだけが過剰分泌するとバランスが崩れます。
そこで重要なのがバランスを取るためのセロトニンの働きです。

笑顔にはセロトニンの分泌効果もありますから、ドーパミンとセロトニン両方の働きによって、より良いモチベーションの高め方が出来ます。

ただ、安易にモチベーションを上げるのは危険です。
詳しくはこちらの記事をお読み下さい。

7.ポジティブ思考が出来る

笑顔の力は思考にも及びます。
前頭前野でのセロトニンの分泌が思考を前向きに変えてくれます。
ポジティブ思考がより良い未来を作ると言われていても、なかなか出来ないという人はまずは「笑顔」を作ることから始めましょう。

人は楽しいから笑うんだと反論したくなる方もいるでしょう。
しかし、脳科学的には楽しいから笑うのではなく、笑うから楽しくなるという説が主力です。

つまり、たとえ面白くなくても笑顔を作ることで、面白くなってくるということです。

これを思考にも応用します。
ネガティブ思考に支配されている時に笑顔を作ることで、それまでよりは前向きな思考になりやすくなります。

8.人間関係が良くなる

人間の脳内にはミラーニューロンという神経細胞が存在します。
ミラーニューロンとは別名:ものまね細胞などと呼ばれ、目の前の相手の行動と同じ行動をとりやすくする細胞です。

例えば、目の前にいる人があくびしてたら自分もあくびが出てきたという経験はありませんか?
これもミラーニューロンの働きです。

一方で、逆に自分の行動が目の前にいる人のミラーニューロンに働きかけます。
ですので、自分がイライラしていたら目の前の人もイライラしやすくなります。

ではあなたが笑顔でいたら目の前の人はどうなるでしょうか?

きっと笑顔になるのではないでしょうか?
このメカニズムを知ればきっとあなたの人間関係は良くなるでしょう。

ただ、注意点としては、まずはあなたが先に笑顔を作ることです。
受け身になってはいけません。

ミラーニューロンの働きを知れば納得ですね。

9.場の雰囲気が良くなる

さてミラーニューロンの機能を複数人で考えてみましょう。
5,6人が集まる午後の会議室を想像してみてください。
皆朝から働いて疲れてきて表情が重くなっています。

そこであなたが笑顔を作るとどうなるでしょう?
もちろん、いきなり大声で笑うと変な人だと思われますので、軽く口角を上げるぐらいでOKです。

するとミラーニューロンの働きによってそのわずかな笑顔が伝播するように伝わっていくんです。
その結果、疲れて重かった雰囲気が徐々に明るく軽くなるということが十分考えられます。

10.コミュニケーションスキルが上がる

笑顔は技術です。
特に対人スキルが求められる現場の人間にとっては死活問題ではないでしょうか?

会社が人を採用する時にもコミュニケーション能力が非常に重要視されています。
今では小学校の教育でもコミュニケーション能力を伸ばすことに力が入れられています。

そこでカギを握るのが『笑顔』です。

笑顔という技術を手に入れればあなたのコミュニケーション能力は格段に上がることでしょう。
もちろん技術である笑顔はあなたにも習得できます。そして習慣化しましょう。

すると名刺交換などのシチュエーションで自然と笑顔が出るようになり、第一印象をより良くすることが可能になります。

11.NK細胞を増やす

笑顔にはNK(ナチュラルキラー)細胞を増やす効果があることが分かっています。
NK細胞は病原菌やがん細胞などの悪いものを見つけてやっつけるために体内をパトロールしてくれています。

”私たちが笑うと、免疫のコントロール機能をつかさどっている間脳に興奮が伝わり、情報伝達物質の神経ペプチドが活発に生産されます。
“笑い”が発端となって作られた”善玉”の神経ペプチドは、血液やリンパ液を通じて体中に流れ出し、NK細胞の表面に付着し、NK細胞を活性化します。その結果、がん細胞やウイルスなどの病気のもとを次々と攻撃するので、免疫力が高まるというわけです。”

引用:https://www.sawai.co.jp/

NK細胞が増えることで体内の免疫力が向上します。
加えて、膠原病(こうげんびょう)やリウマチなどの原因となる免疫が過剰になる『免疫異常』の改善にも寄与することが分かっています。
つまり笑顔は免疫機能を体にとってベストの状態に近づける効果が期待できると言えます。

12.様々な病気の予防につながる

笑顔は体内の免疫機能のバランスを整えてくれるということが分かりました。
それは言い換えれば様々な病気の予防・改善に繋がるとも言えます。

例で言うと、前述の膠原病やリウマチ、アレルギー症状、心臓病、糖尿病などの予防効果が期待できます。
免疫機能は身体が本来あるべき状態に戻すための機能ですので、免疫が高まればその分病気を予防する効果が高まります。

13.笑顔で表情筋を鍛えて血流アップ

笑顔を作る回数が増えると顔の表情筋が鍛えられます。
表情筋が鍛えられると天然のリフトアップ効果が期待できます。

口角が落ちると頬周りにたるんだ印象が出来ますが、表情筋が発達すると自然と口角が上がり良い印象を与えられます。

また表情筋が鍛えられると付随して血流量も増えます。

血流量が増えると、冷えによる顔のくすみの予防効果も期待できます。
明るい肌になり、女性や取引先のお客様からの印象も良くなることでしょう。

14.アンチエイジング効果がある

アンチエイジングというと女性だけで男性には関係のない問題だと思っていませんか?
実はアンチエイジングは男性にとっても重要なのです。

笑顔によって表情筋を鍛えると血流量が増え、顔のお肌の新陳代謝を促進してくれます。
常にお肌を正常な状態に保つ効果が期待できます。

例えば、あなたは肌がきれいで若々しい50代とシワだらけで老け顔の50代どちらになりたいですか?

30代でちゃんとエイジングケアをした方と、そうでない方では40代50代で大きく差がつくことは明白です。

そして笑顔があなたのエイジングケアに大きく貢献してくれる事でしょう。
笑顔にはアンチエイジング効果があります。

アンチエイジングというとポリフェノールやオレイン酸といった栄養素が有名ですが、いうなれば笑顔は「自分で作れるアンチエイジング」です。

15.悩みの本質的な解決法となる

さて笑顔の効果は人間の悩みの本質的な解決法ともなるかもしれません。
あなたの悩みは何ですか?

人の悩みは大きく2つに分けられると言われています。
それは、人間関係とお金です。

あなたには悩みがありますか?
それは人間関係の悩みですか?
それともお金に関する悩みですか?

ここまでお読み頂き、笑顔によってもたらされる効果の凄さをお知りになったことでしょう。
例えばミラーニューロンの働きを利用すれば、目の前の人は少しずつ笑顔になるでしょう。
1日2日では無理でも、1週間1ヶ月と続けていったとしたら・・・。
あなたの人間関係は改善されることでしょう。

そして良好になった人間関係はビジネスを円滑に進めるのに寄与してくれるでしょう。
すると人事的な評価も高まり昇進が早くなるかもしれません。
また転職する場合にもエージェントとの相性も良くなるかもしれません。
面接でも好印象を残せるでしょう。
報酬が今以上の企業に就職できるかもしれません。

また笑顔は、あなたのモチベーションもアップしてくれるでしょう。
すると、サイドビジネスが上手くいくかもしれません。

いかがでしょう?

笑顔によって人間の悩みの2大巨頭「人間関係の悩み」「お金の悩み」が一気に解決できるシナリオが描けました。
あとはあなたから笑顔を作れるかどうかの問題です。
全てはあなたが選択肢を握れるのです。

人生一度きり!絶対に後悔しないで済むたった1つの方法とは?

16.出会いが増える

笑顔が多いと出会いも増えるでしょう。
例えば友人が合コンなどをセッティングする時のことを考えてみて下さい。

その友人からしたら、誘う男子はもちろん、女子からの評価も気にするでしょう。
良い男性を紹介しないと女子からの評価は上がりません。

そこで笑顔の少ないぶっきらぼうの男性を紹介されたら女性はどのような印象を抱くでしょうか?
顔がよかったら別かもしれませんが、普通の顔だったら。

極端な話、そこそこのイケメンだけど、表情が暗くてネガティブな男性より、
顔はそんなにだけどめちゃくちゃ表情が豊かでポジティブで笑顔が素敵な男性がいたらどうでしょう?

後者の人のほうが人気になる可能性は十分ありえますよね?

17.幸せを引き寄せる

あなたにとって幸せとは何でしょうか?

・・・

極論、人の悩みは2種類だといいました。
人間関係とお金のことです。
その2つの悩みがなければ、かなり幸せを感じやすい状態にあると言えます。

あとは、その人の心に幸せを感じるレーダーを付けるだけです。
それがないと何をしても幸せを感じることはないでしょう。

実はこのレーダーも笑顔が持ってきてくれます。
そうです。セロトニンです。

セロトニンは前述のとおり別名が幸せホルモンと呼ばれています。

笑顔によってセロトニンの分泌量が増えると、脳波がα波の状態になります。
α波の状態では人はリラックスし安心感を感じ幸福感を感じやすくなります。

30歳で人生諦める?いや「諦め=明らめ」て生きるのが楽かも

注意点:無理な笑顔による感情労働とは?

スマイル0円というキャッチコピーで有名な某飲食店などから想像されるのが無理な作り笑いです。
無理な作り笑いは逆効果となる可能性があるので注意が必要です。

感情労働には2つのタイプがあります。

1)表層演技
2)深層演技

表層演技とは、例えば仕事が忙しく残業続きですごいストレスを抱えた体で無理に笑顔を作り続けるなど感情と行動のギャップが大きいことです。
この場合、感情と行動が一致しません。そしてこのギャップが大きければ大きいほどストレスが掛かります。

一方で深層演技とは、特定の感情を演技していると本当にその感情を感じやすくなる状態のことです。
例えば、ドラマなどで役者さんがすぐにイライラする役を演じると、プライベートまでイライラしやすくなるケースがこれです。

笑顔を作り続けるのを続けると、プライベートまで笑顔になるから良いじゃないかと思われるかもしれません。
しかし、そこに本当の心が付いていかないと心の深層部分で深刻な状態になりかねません。
この場合はカウンセリングを受けるなどの方法が必要になってくるでしょう。

1日1分でOK!笑顔の作り方トレーニング法

さて注意点を踏まえたうえで、実際に笑顔の作り方について見ていきましょう。
割り箸を使って口角を上げる方法が有名ですが、それよりも簡単な方法をお伝えします。

笑顔作りの練習は鏡を使います。

STEP1:「ウィスキイー」の「イー」を伸ばしながら自分の限界MAXの笑顔を作り10秒キープします
STEP2:深呼吸してリラックスします
STEP3:次にまた「ウィスキイー」の「イー」を伸ばしながら自然な笑顔を作ります

2度目の笑顔があなたの自然な笑顔です。
口を閉じるパターンと歯を見せるパターンの両方を練習すると尚良しです。

めちゃくちゃ簡単ですので、毎朝の起床後と出勤前に実践してみると良い気分で1日を始められると思います!

まとめ

いかがでしたか?

実際に論文などの文献も多数あるほど笑いの効果は実証されています。
例えば、吉本興業の協力を得て行われたある実験の話です。

参加したのは中高年の糖尿病患者19人。500kcalの食事を摂った後、1日目は糖尿病についての単調な講義を受け、2日目には吉本興業の芸人による漫才を鑑賞して大笑いした。そして、いずれの日も食事から2時間後に採血をして、血糖値がどのくらい上がったかを調べた。その結果は―。講義を聞いた日の食後血糖値は平均で123mg/dL上がったのに対し、漫才を鑑賞した日は77mg/dLの上昇だった。つまり、漫才で爆笑した日は講義を聞いた日に比べ、食後血糖値の上昇が46mg/dLも抑えられていたのだ。

引用:https://style.nikkei.com/

お笑いは糖尿病の予防につながるという結果になったのです。
このように「笑う」ということは体にとって良い薬になると考えることもできます。

病気予防の観点だけでなく、ストレスを解消したり、脳の働きを活性化させたりとメリットだらけの笑顔。

日々楽しく笑顔で生きることこそが幸せの秘訣です。
そう考えると、笑顔でいるということ自体が幸せな状態なのではないでしょうか?

あなたも幸せを引き寄せるためにも今日から笑顔でいられる時間を増やしてみませんか?

もしあなたが楽しい毎日を過ごしたいと思っているなら、こちらの記事もお役に立てると思いますので読んでみて下さい。

人生を楽しむコツはたった1つ?楽しい毎日を実現する77の方法

 

 

 

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

PAPA SUN [パパサン] | 父親として人生を楽しむ。の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

PAPA SUN [パパサン] | 父親として人生を楽しむ。の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

PAPA SUN編集部

PAPA SUN編集部

PAPA SUN編集部として情報を配信しています。
個人的な考え方や情報を強めに出す場合は個人名での投稿にして分けています。

関連記事

  • 安易にモチベーションを上げるのが危険な3つの理由

  • 考えすぎてストレスを増大する3つの落とし穴とたった1つの脱出口

  • 人生を楽しむコツはたった1つ?楽しい毎日を実現する77の方法

  • 普通の人ってどんな人?普通の生き方とは?再定義してみた

  • ダメ人間とは?落ち込むのは今日で最後!克服するたった1つの方法とは

  • 30歳で人生諦める?いや「諦め=明らめ」て生きるのが楽かも