1. TOP
  2. ライフ
  3. 2021年2月2日節分は大晦日!3日立春から新しいエネルギーがやってくる

2021年2月2日節分は大晦日!3日立春から新しいエネルギーがやってくる

 2021/01/25 ライフ
この記事は約 5 分で読めます。 762 Views

どうもこんにちは玉置です。

2021年になりましたがまだまだ世間では567騒ぎが収まりませんね。

しかし、個人的には節分を節目にエネルギーが変わっていくのではないかと感じています。

節分とは季節の節目。

今年2021年は2月2日が節分です。

そして翌日の3日は立春。いわゆる旧暦での正月であり1年の始まりの日です。

そこから日本をはじめ世界は大きく変わっていくように感じます。

今回は日頃の武術の稽古を踏まえた氣付きを元に2021年の節分と立春以降の生き方について書いてみます。

2021年の節分までにやっておきたいこと

こちらの記事でも書きましたが、今加速的に二極化が進んでいます。

人によっては二極化を痛感している人もいるでしょうし、「え?全然感じない」という人もいると思います。

いよいよこの節分が本当の節目になってくるような感じなので、それまでにしっかりとやるべきことをやっておいた方が良さそうです。

やるべきこと?

何をやったら良いの?

と感じる人も多いと思いますので、個人的にこれはやっておいた方が良いと思うことをまとめてご紹介します。

1.自分の人生にとって不要なものを手放す

ずっと思考を使って生きてきた人にとって、「考えること」が当たり前になってきてしまいます。

そうなると、いろいろな理由を作って「手放す」ことができなくなりがちです。

しかし、人生にとって本当に必要なものはそう多くはありません。

自分の人生にとって必要ないものは手放していきましょう。

そのときに大切なのは「感じる」ことです。

自分の人生にとって何が大切なのか?

そのための鍵を握るのが「人生の目的」です。

2.何のために生きるのかを明確にする

人生の目的は、人生において最も大切なことです。

この「目的」を達成するために生きるため、行動にブレがなくなります。

前述の「手放す」ことも非常にシンプルに捉えられるようになります。

自分の人生の目的達成に必要のないことを手放すだけなので、迷いがなくなります。

そして、自分が「何のために生きるのか?」明確になれば、次はそのために仲間が必要になることが分かります。

人は人生をかけて成し遂げたいことを考えたときに、到底1人では成し遂げられないことに氣付きます。

3.どんな人と一緒にいたいか明確にする

どんな人と一緒にいたいと感じるか?

これは非常に重要な問いです。

人生の質は質問の質で決まります。

そして、自分の身の回りにいる人こそが、自分を最もよく表現してくれる鏡のような存在です。

自分の身の回りに「くだらない」人がたくさんいると感じたら、それは自分が「くだらない」人間だということに他なりません。

逆に自分の身の回りに「素敵な」人がたくさんいると感じたならば、それはあなたが「素敵な」人間であるということです。

そして、あなたが一緒にいたい人たちとどんな未来を創りたいのか想像していきます。

4.どんな未来を創造したいのか明確にする

エネルギーは意図に従う。

これは自分の師匠であるレノンリー先生の言葉です。

武術の稽古ではエネルギーコントロールの方法を繊細に行います。

そこで体得していくのは、自分の「意図」がエネルギーの流れを生むという現実です。

例えば、目の前にお金が落ちていたとします。

その目の前に落ちているお金を見たときに、まず「拾おう」とする意図が働きます。

そして実際に拾うために必要なエネルギーが身体から生み出され、「拾う」という現実が創造されます。

これは宇宙の心理です。

意図とは意識の地図であり、人間の創造性の根元です。

人間が創造主であるということは、武術の稽古をしていれば当たり前のことであると実感できます。

そして、仲間とどんな未来を創造したいのか明確にし、それを意図することが重要です。

5.デザインした未来を創造するために具体的に何をするのか明確にする

意図しただけでエネルギーは流れます。

しかし具体的な行動のイメージができないと、エネルギーのゴールが明瞭にならないので、ぐるぐると体内をループします。

武術の稽古でも「内観」といって自分の身体のことばかりに意識がいくと体内にエネルギーの滞留が起こり、相手に作用できなくなります。

そういったときは「外観」といって、相手の身体に意識を向け、どのようなルートでエネルギーを流すのか意図すると相手に作用できるようになります。

そして、「足下までエネルギーを流す」というゴールが明確になると、「そうなる」という現実を創造します。

どのような行動により、どういった未来を創るのか?

意図して行動を起こすことで、実体化されていきます。

こうやってより面白い世界を創造していくことが人間の本来の役割なのです。

行動こそが、創造主の自分との唯一のコミュニケーションツールです。

立春からはいよいよ行動あるのみ!

以上が2021年の節分までにやっておきたいことです。

2021年2月3日立春から新しいエネルギーがやってくる

旧暦の正月こそが本物の正月。

これは自分の直感です。

自分の人生において、この「感覚」こそが実態であり、そう感じているのでそうなるでしょう。

そして立春からやってくる新しいエネルギーを感じながら、それを取り入れて循環させていくこと。

これが重要です。

新しいエネルギーに影響されて、ブレてはいけません。

自分の人生をより良くするため、世界をより面白くするために「活用」するのです。

そういう主体性があれば、人生において「目に写る全てのものがメッセージ」になりますし、すべて「活用」できる最良のツールであり、機会となります。

これから、もしかすれば一見ショックなことが起こるかも知れません。

しかし、それを「活用」して自分の人生をより良くしていく主体性は決して手放してはいけません。

僕たちは創造主なのですから。

 

【玉置亮達】公式メルマガ配信中です!

\ SNSでシェアしよう! /

PAPA SUN [パパサン] | 父親として人生を楽しむ。の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

PAPA SUN [パパサン] | 父親として人生を楽しむ。の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

Ryoutatsu

Ryoutatsu

初めまして、玉置亮達(たまおきりょうたつ)と申します。妻と4歳の息子がいます。
36歳になりましていよいよ弥勒歳。結婚観、育児観、仕事観については独自の考えを持っています。

今は自宅でライターとしての仕事をしつつ育児をサポートしてます。
いわゆるイクメンなのではないかと自負してますが妻には「違う」と言われます。(笑)

自分の書いた記事が多くの人に読まれ、1人でも多くの人に気づきや勇気、希望を与えられたらこれ以上嬉しいことはありません。

コメントを残す

*

関連記事

  • 人生を味わい尽くす!楽しい毎日を実現する77の方法【後編】

  • 劣等感を克服する8つの方法!自己肯定感の低さの裏には共通点が!?

  • 自然体の極意!ありのままの自分で生きるための気づき7つをシェア

  • 2020年に激変!二極化するこれからの時代の生き方とは

  • 普通の人・普通の生き方って何?普通の人になりたいなら!

  • 早起きのコツはこれだ!強力な5時起き習慣を作った方法とは?